関西ボトリング株式会社

Company 企業情報

関西ボトリング株式会社は1998年に飲料用紙容器を製造・販売する凸版印刷株式会社と灘・伏見の酒造メーカー18社(設立当時)の出資により、共同充填会社として設立されました。

当時は、消費者ニーズや容器の多様化が進む中、容器包装リサイクル法が制定され、清酒のパッケージはガラス瓶から紙容器への転換が進行していました。
そこで、酒造会社の合理化に寄与し、凸版印刷の容器、充填機開発にも貢献すること、酒造メーカーそして生活者の利便性を高めることを目的として設立されました。